読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

消えない魔法。

NEWSな彼らに溺れて溺れて悶える。

加藤さんにESCORTされたい人生だった。

というわけで、本来ならWhiteのLIVEDVDの感想を言うべきなのだろうが、何せ初めに見たのがソロのDVDだったので許していただきたい!!!

まぁ、そこで自担にやられたんだけども。

喀血しそうになったんだけども。

取り敢えず全員のソロのMVが素晴らしかったので語りたい!!!

語る!!!

よってここから盛大なネタバレを含むので、まだ見ていない方はご注意を。


はい。というわけでまずは


小山慶一郎    ロメオ2015


f:id:tsugai_4_fan:20160508174327j:plain


最初見始めた時、あれ…?間違えて不思議の国のアリス見てた…?ってぐらい、何故か小山さんが姫に見える。

衣装クソカッコいいしスタイルいいから更に映えてて素晴らしかったんだけど、小山担さんには申し訳ないけれども、姫に見えました。森の中に迷い込んでしまった姫に見えました。


だけどね?


ダンスシーンや、ソファに座ってる時マジでカッコいいのよ…

胸元めっちゃ開いてるし、顔は甘いのに身体がもう…素晴らしい。

あのギャップは堪らん。

「こ、小山ぁぁあ!!!(愛のある呼び捨て)」と友人と叫んだぐらいにはヤラれた。


そして思ったのが、慶ちゃんお城似合うな…でした。

お城の城外で入口を探して、ようやく見つけて入り階段を上って振り返った時のあの表情…

お目目ぱっちりだった…

あの人絶対細目じゃないって…!!

そんな甘いマスクをしていながら、キレッキレに踊る小山さんにノックアウト。

もう…32歳ってこんなに変わるの…?

LoveAddictionのあの人がこうなっちゃうのね…!

年々若返りと色気を培う小山さんに溺れかける一歩手前ですよ、本当。

いや、溺れてるわ。溺れてた。


ダンサーを従えて踊る小山さんがもうカッコ良すぎてそれを伝えたいけれど深刻な語彙力不足。

でもそれぐらい素晴らしかった…

あぁ、こんなんじゃ小山担の皆さんに怒られる…


次回までには広辞苑片手に頑張ります。



そして、我らが自担


加藤シゲアキ    ESCORT


f:id:tsugai_4_fan:20160508182436j:plain


はー…好き(震)

まず最初の入りから話すと、

最初はホテルのボーイさん(シャララタンバリンの時の衣装)姿のシゲが登場。

それだけでちょっと息整えたな。

胸が高鳴り過ぎて苦しいって、こんな事あるか?

いや、あるんだよな。盲目恐ろしい。


その後、パーティ会場の後片付けをしていて、ついグラスを落としてしまい割ってしまう。

拾う際に指を切ってしまい、それでも割れた破片を拾っていると、突然曲が鳴り始め、背後にもう一人のシゲ(上記の画像参照)が登場し、ー…


f:id:tsugai_4_fan:20160508193703j:plain


↑ていう映像な訳なんですけどね、

もうビジュアルが美しすぎて「はぁ?」って言っちゃったからね。

というか、今回のコンセプトの「自分で自分自身をESCORTする」っていう設定がもう好き(ボキャ貧)


スコートってやっぱ、女性を華麗にエスコートするっていうイメージがあったから、


お前の脳みそどうなってんだ


って思ったのは記憶に新しい。頭良すぎて馬鹿には着いて行けないっす。

登場人物もシゲとアキだしね。

ボーイがシゲであの麗しい(どっちも麗しい)方がアキ。

流石としか言いようがない。


レースの手袋って、あんな綺麗なんですな。

ビックリですよ。

ああいうのって可愛い女の子だったり、綺麗な女性が付けたりするからいいもんだとばかり思ってました。

エロさを表現するものだったなんて…!!また一つ勉強になりました(絶対違う)


シゲの創り出す世界観は、小説を読んでてもソロを聴いてても思うけど、確固としたものがあるけれど暗喩が多くて飽きない。

今回のソロも、カット割りも結構昔からある技法だったりするけれど、そこがまた加藤さんらしいなぁなんて思いましたね。

作詞、作曲、出演、演出、監督、加藤シゲアキ


また、こういうの見たいな…星の王子様も気になりますし。


自担なのもあってやたら多いしまとまらないけど楽しいからオッケ☆←



続いては


増田貴久    Skye Beautiful


f:id:tsugai_4_fan:20160508185730j:plain


彼はどこまで落ちるんだろうか…

ちょっと画像がちっちゃかったですかね?

ですがね?


f:id:tsugai_4_fan:20160508185849j:plain


CGかと疑いましたよ。

FFでこんなん見たよ、僕。

綺麗過ぎる。

本当に重みに身を預けちゃってスルスル落ちる。

ひたすら落下する。

しかも曲のほとんどが落下シーンという。

だがしかし、だ。

落下しているだけなのに彼はとても美しかった。顔の表情も、手を伸ばす様も綺麗で、落ちているだけで己の魅力に溺れさせてくる増田貴久恐るべし。


からの、


f:id:tsugai_4_fan:20160508190312j:plain


着地。

ここからクソカッコいいダンスシーンが始まるんだけど、もうなんだろう。

ダンス担当は増田貴久だなと確信したぐらいカッコ良かった。

くそ…これはね、是非映像で見ていただきたい…

この静止画の倍はカッコいいから。


本当ね、一粒で2度美味しいみたいな、増田担には最高なMVなんじゃないかって思いました。

「はぁ…増田貴久罪…」by友人


f:id:tsugai_4_fan:20160508191010j:plain


マジでかっけえ。

背中に黒い翼生えてる様にしか見えないんですもの。

ちょっと逆光気味にして顔をちゃんと見せないとか、ダンサーの衣装だとか、勿論まっすーの衣装もかっこいいし、兎に角自担より多く写真を載せるあたり察して欲しい。

ぱっと見堕天使にしか見えなくて、

「あ、だから長らく堕ちてたんだ!」

と持論を発揮するくらいには魅入ってた。



さて最後。


手越祐也   あなた


f:id:tsugai_4_fan:20160508191537j:plain


初めて曲を聞いた時。

「…そろそろ出会ってもいいのよ?」

なんて思ってしまった。

だって!これまで聞く限り別れてばかりなんだもの!!

そろそろ出会っていい恋しなさいよ!!


の一方で、歌がすこぶる上手いからこれまたバラードが似合うんだこの人。

バラード歌わせるのも分かる。

分かるけど、そろそろ出会おうか?もう十分でしょう?

でも手越さんのバラード大好きなんでやめて欲しくねぇな。矛盾。


からの、あのMV。

そこは楽園ですか?

白い天使がピアノ弾いてる?

現実風に考えるならば、ピアノが上手い天才少年かな?(?)

ってほど美しく若返って見えました。

今年29には見えねえよ…恐るべし手越祐也


映像はね、とにかく綺麗。

さっき語った増田さんとはまた違う、自然の美しさがあるんだけども、それにさえ霞まない手越さんを分かっててその場所にロケしたスタッフさんに僕は拍手を送りたい。

流石わかってらっしゃる。


女の人の心を歌ったって事で、ちょこちょこ女の人が出てくるんだけど、ブランケット二人で羽織ってたり後ろから抱きつかれたり結構受身が多かったですね。

中々見れない手越さんをみれたので大満足です。


初投稿にしては語り過ぎた…

でも、こんなに熱くなれるぐらい魅力的だったんで、まだもし見ていないのであれば見て是非感想を聞きたいですね…!!

見た方も是非!感想をお聞かせください。


そして、まだ私これらを一回しか見てないんで、中々肉薄に語れないんですが…

また見れたら今度は内容を厚く出来る感想を記したいと思います。


そして、ま僕自身NEWSハマってまだ1年程なものでにわかレベルなのですが、これから必死に追いつこうと思っているのでパーナの皆さん御容赦下さい、宜しくお願いします。


次回はLIVEDVDについて語ろうと思います。